« マンガ漢字学習材の開発に関する一考察 〜恐怖を刺激する勉強から、興味を素材にする学習へ〜 | トップページ | 2回生ゼミ »

2014/05/27

ああ、なんかおじさんになっているなあ、私(^^)

5/21

「池田センセーイ」とキャンパスで声を掛けられる。去年の一回生

ゼミの娘たちだ。相談があるという。何かと聞けば、夏休みに東京に行くので、どこに行ったらいいかとのことである。

うーむ(^^)
『あのね、何を求めるかによって全然違うよ。東京は広いから』
「あ、そうかあ(^^)」
と無邪気である。
聞けばお盆の翌週に九人で行くという。
「東京にしか無いものというのがあれば教えて欲しいんですけど」
と言われてすぐに思いついたのが、夜景。神戸にも大阪にもあるが、東京の夜景はまた格別。

一番いいのはホテルの部屋から落ち着いて見るのだが、ま、娘さんが九人で行くのであるとそれもおかしいか。

授業が迫ってきたので、『あとは、研究室においで』と言って別れる。定番の都庁の展望台や美味しい店のあれこれをおしえてあげよう。

ああ、なんかおじさんになっているなあ、私(^^)

« マンガ漢字学習材の開発に関する一考察 〜恐怖を刺激する勉強から、興味を素材にする学習へ〜 | トップページ | 2回生ゼミ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マンガ漢字学習材の開発に関する一考察 〜恐怖を刺激する勉強から、興味を素材にする学習へ〜 | トップページ | 2回生ゼミ »