« 漢字テストと採点のやり方 | トップページ | 酔睡亭開店へ その1 »

2017/04/20

「2素振りぐらいですかねえ」

Img_9796 

今日の4回生ゼミで出た話題が面白かった。

児童教育学科の入っている校舎にあるロッカー室の一つを取りやめて、勉強のできるスペースにした。

その時、
『学生にどのぐらいの大きさだか見たか?』
と確認したら、ゼミ長が
「2素振りぐらいですかねえ」
と答えた。


何かと言えば、二人が野球の素振りの練習ができるスペースだという。

野球部出身の彼はこういう単位を使う。面白い、実に面白い。

1㎡とか10㎡とかいう単位を子供たちは習う。
しかし、私はこの生活に根ざした1素振りという単位はとてもいいと思う。

『じゃあ、1素振りは何㎡なの?』
というのであれば、わかる。

そういう風に、生活に根ざした、その子ならではの単位から始めたら、算数は面白く、かつ、わかりやすくなるだろうなあと思う。

« 漢字テストと採点のやり方 | トップページ | 酔睡亭開店へ その1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 漢字テストと採点のやり方 | トップページ | 酔睡亭開店へ その1 »