« 2017年3月12日 - 2017年3月18日 | トップページ | 2017年3月26日 - 2017年4月1日 »

2017/03/24

『果断 隠蔽捜査2』(新潮社 今野敏)を読み終える。

Imgres
『果断 隠蔽捜査2』(新潮社 今野敏)を読み終える。
いやあ、まずい。
ジワジワのどんでん返し。
素晴らしい。
とても面白い。
腰の痛みも忘れるほど最後は熱中して読んでしまった。
学会の発表の準備も終わっていないのに、このシリーズの第二巻は読み終えてしまった。二日で一冊のペースだ。非常にまずい。
だけど、面白いってそういうことだよね。
いま手元には、『疑心 隠蔽捜査3』もある。
いやあ、さすがに学会の発表が終わるまでは読まないつもり。
しかしねえ、しなければならない時にそれをしないで、読みたい本を読むってのは快楽の中の快楽なんだよねえ。後で相当の地獄がやってくるんだけどねf(^^;
とりあえず、今宵は我慢(^^)。

2017/03/23

『隠蔽捜査』(新潮社 今野敏著)を読み終わる

200_

『隠蔽捜査』(新潮社 今野敏著)を読み終わる。
警察ものの小説だ。
私の読書の範疇に入っていないジャンルだ。
今回、『書く力 私たちはこうして文章を磨いた』(池上彰 竹内政明 朝日新書)
で、池上さんがファンだというので、試しに読んでみた。
いやあ、面白かった。
特に最後の1/3は一気に読んでしまった。
幼馴染の警察官僚、主人公の家族、二つの事件。
これらを通して、警察官僚の世界を描いて行く。
警察官僚というものが、この小説に書かれている通りだとは思わない。しかし、リアリティを感じながら読み続けて行くことができる。
仕事とは、家族とは。
こう書くとあたりまえのテーマであるが、まあ、読ませる。
317ページ。
春休みに楽しめる本だと思う。

« 2017年3月12日 - 2017年3月18日 | トップページ | 2017年3月26日 - 2017年4月1日 »